【第106回】副業でネット輸入ビジネスからせどりへ参戦

どうも、ほーりぃです^^

こんにちは!

 

副業でネットの輸入ビジネスは僕もしていました。
実は物販を始めたきっかけが、
ネットの輸入ビジネスでした。

 

当時は凄く流行っていて、
イベーイから仕入れて、ヤフオクで売るという
流れでおこなっていましたね。

 

 

その時は、せどりという言葉も知らず、
国内仕入れの国内販売がこんなにも簡単な事も知りませんでした。
無知と、固定概念は恐ろしいです。笑

 

 

なぜか、海外から仕入れる方が儲かりやすいとか、
国内での仕入れなんて儲からないとか、
勝手にに決めつけていましたね。

 

今思うと、
おそらく輸入ビジネスもせどりも
難易度的には変わらないんじゃないかと思います。

英語が苦手な僕にしたら、
輸入ビジネスほ方が難易度は高かったです。

 

僕が輸入ビジネスをやっている時に
一番イヤだった事が、トラブルです。

 

 

文化の違いとかもあるので、
発送遅れて平気、箱つぶれていて平気とかで、
こっちの意見を言うと、
「君の言っている英語はわからない。」
とか言われたりしました。笑

 

お金にならない事ばかりに時間を取られていて、
本当にイヤだった事を覚えています。

 

 

海外の人と取引をするのが嫌だなと感じたときに、
一つ思いついた案が、

 

輸入ビジネスをやっている人はメインはAmazonで販売して、
売れない商品を赤字でヤフオクで売るという事だったので、

 

僕はヤフオクからその赤字の商品を仕入れて、
Amazonで売ろうと考えました。

 

やっていくと、
金額は小さいものの上手くいきました。笑

 

 

そして、
僕のリサーチのメインはebayからヤフオクへ。

 

 

そうなると国内の商品も沢山あるんですよね。

 

そしてあるとき気づきます!!

ん????

 

 

国内の商品でも差額はでるぞ??

 

 

 

当時、せどりという言葉を知らなかった僕は、
海外から仕入れるのを、国内に変えただけで、
やっている事はずっと一緒だと思っていました。

 

そして、
ようやくコレがせどりという事を知ります。笑

 

なので、
僕はせどりがやりたくてやった訳ではなく、
輸入ビジネスが上手くいかず、
気づいたら勝手にやっていたという事です。笑

 

なので、輸入ビジネスやっている方も、
ぜひ一度せどりを挑戦されてみる事をお勧めします。

 

僕みたいに、衝撃を受けると思いますよ^^

 

 

ポイント

固定概念っておそろしいね。

今やってる事を少しズラすと視野は更に広がります。

 

 

僕の世界観を知りたい方はこちら。
メルマガで収入の取り方も紹介します。
http://ho-ly.com/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

最近、毎日メールが来るので、
感想、質問楽しみにしています。ちゃんと返信しています!(今のところ。(笑))
mail@ho-ly.com

ランキングのクリックにご協力お願いします!!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ