【第163回】せどりで月収30万達成したら、どんな生活になるのか?

どうも、ほーりぃです^^

こんにちは!

 

僕は、20歳の頃から企業を目指すようになりました。
(ちなみに、今は26歳です。)
ずっと給与とは別に、収入で30万得ることを目標にやっていました。

 

なぜならば、そこがスタート地点だと思っていたからです。
月に30万の収入を得られるようになれば、生活はしていけるし
自分のビジネスだから、時間も自分の好きなように使える、
そう思っていました。

 

まず、最初は営業もやりましたし、
路上で靴磨きもやりましたし、
仲介のお仕事もやりました。

 

とりあえず、仕事は何でも良かったので、
自分で収入をとれるようになりたかったのです。

 

自分のやりたい仕事とかよりも、稼ぎやすい仕事
これが自分の選択の基準でしたね。

 

 

自分のやりたいことをやれ!
とかよく言われていますが、
僕の中でやりたいことは趣味、お金を稼ぐことがビジネスと
区別をしていました。

 

僕は、とりあえずお金を自分の手で稼げるようになりたかった。

 

自由な生活を手に入れる為に、
それと、自分のやっていることが正しいものだと証明するために。

 

でも上に上げた、3つはほとんどお金になりませんでした。
なぜなら、僕は学生だったので、仕事をしている自分に軽く酔いしれていましたね。笑

 

周りは勉強している人たちばかりの環境で、
自分は頭一つ飛び抜けているかのようにビジネスをしている。

 

 

そんな自分が好きだったのだと思います。笑
なので、本当の意味でお金を稼ぐことにフォーカスしていなかったのだと思います。

 

今思うと本当に情けない。
だいたい全部で2年くらいやっていたかと思います。
この当時の収入を時給計算したら、おそらく100円以下じゃないでしょうか?笑

 

 

そして、その後、今やっているせどりの足がけとなる、
輸入ビジネスを始めます。
が、これも1年半は全くと言っていいくらい結果が出ませんでした。

 

そして、そこから国内仕入れに方向転換していくと、
徐々に利益が出るようになってきました。

 

 

10万の利益がでて、ようやく今まで3〜4年間の頑張りが反映されてきた感じ。笑
そしてとの次の月に30万を達成。

 

生活はどう変わったかというと、
実際、何も変わりません。笑

 

 

夢をなくすようなことを言いますが、
30万利益が出ても、何も変わりませんよ。

 

これは、僕が物販でお世話になった人も言っていました。

自分「僕は、30万の利益がとれれば、何か人生が変わるような気がしていたんですが・・・。」
相手「何もかわらないでしょ?」

と結構間髪入れずに即答でした。
やはり経験している人はみんな感じているようです。

 

 

ただ一つだけ変わったことが僕にはありました。

それは「自信」を持てるようになった。
他のビジネスやっても上手くやっていけそうな気がしましたし、
今の収入がなくなっても、もう一回作ればいいだけ。

 

そんな自信と余裕が生まれましたね。

 

縛られない自由を手に入れた感覚でした。

なので、僕の経験上のお話ですが、
利益30万になっても何も変わりません。

 

※実際、キャッシュで30万残ってないからです。
30万は次の仕入れの資金へと回っている為、お金が残りません。

 

 

でもそれ以上にお金に変えられないものを手に入れることはできるでしょうね。
そして、この経験が間違いなく今後の人生に大きな影響は与えてくれるでしょう。

 

僕は、この自信で、
他の人と話をするときの態度が大きく変わりました。
今まではヘコヘコしている感じだったのが、対等に話ができるような感覚。

 

というわけでお金も大事ですが、
最初は意外と手元に残りません。
なので、他の目的も持ってやると、ショック受けずに済みますよ。笑^^

 

 

ポイント

夢を持って取り組むことは大事です!

でも意外と達成しても、何も変わらないことって多いですよね。笑

 

【メルマガ登録】はこちら↓

圧縮1

 

【せどりを知らない初心者の方へ】
初心者の方のための動画をとりました。詳細はこちらへ↓
http://ho-ly.com/douga

 

ランキングクリック嬉しいです^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ