【第18回】専業と副業どっちがいいの?

どうもほーりぃです^^

 

暑くなってきましたね。

アイスのおいしい季節になってきました。
ちなみに僕は夏になると、

家の冷凍庫にガリガリ君が10本はストックされるようになります。

毎日5本くらい食べるのです。(笑)

でも去年で当たりが出たのは、100本中1本くらい。。。
ほとんど出ないですね。。。

 

 
今日のテーマは専業と副業どっちがいいの??
というお話です。

 

結論から言うと、
「あなたの目的、目標次第」です。

 

 

なんか、良く他のメルマガとかでもこういう質問出ると、
答えを教えてくれない回答で、ヤキモキするかも知れませんが、
(実際僕がそうだったので、)

本当に、どっちが良いとか悪いとかないんです。

 

決して意地悪な回答をしているわけでないですよ!

 

 

 

副業のメリットは、
給与という安定収入がある分、継続ができるという点ですね。

デメリットは、時間がないですね。

 

 

専業のメリットは、時間がたくさんあるということですね。

デメリットを言うと、逆の時間がありすぎるということです。

 

ポイントは、
「お金」と「時間」です。

 

特に僕は「時間」というところがかなり重要かと思っています。

 

 

副業で30万ほど稼げていた人が、専業になると60万稼げるようになるのか?

 

 

答えはノーです。

 

ノウハウがないから?
能力がないから?
飽和してしまってるから?

違います。

 

 

時間の使い方がへたくそだからです。
僕が思うに、副業と同じ時間だけで専業する人は収入が下がると思っています。

専業になってやることは、「時間をフル」に使う。

最初から効率を求めないということです。
自分が使える範囲の時間はどこが限界なのか知ってください。

効率化を図るのは、そこからです。

 

つまり、売上を上げてください。

利益やら、利益率を上げるのはそこからです。
でないと、安定しません。

 

副業時代は、ニッチな市場で稼げていたかもですが、
それは、やはり安定しにくいと僕は思います。

 

売れる市場に移行していくと、どうしても利益率が悪くなりますが、
そこをうまく組み合わせていくのです。

 

そして、利益が出るようになってから、
無駄な経費の削減、仕入額のを安く仕入れる方法を探していきます。

 

これが、一番の近道かと思うのです。

 

 
もう一度結論を言うと、

時間をフルに使ってください。
副業の時代は、会社員もやりながらなので
時間をフルに使っていたかと思います。

 

専業でもやることは時間をフルに使うことです。
自分の限界までいって、初めて効率ができます。

(まぁゆっくりでも出来ますが、その分結果が安定するまでは時間かかります。)

 

なので、自分で自分を追い込めない人は、
副業から始められることをお勧めします^^

主婦の方も副業のような状態ですね。
ポイント

質は量からしか生まれない。

仕事は手段、せどりも手段、お金も手段。
あなたの目標のために、それらを使うだけ。

 

 

こちらに【せどり】の情報が集まっています。

こちらは【稼ぐこと】の人気ブログランキングです。

 

One Response to “【第18回】専業と副業どっちがいいの?”

  1. 西尾 より:

    宜しくお願いいたします!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ