【第3回】ブックオフってせどり禁止?

どうもほーりぃです^^

 

ブックオフってせどり禁止なんですか?
なんで禁止なんでしょうね?
あいつら10円~100円で仕入れて、それを100円~1000円で買ってやってるのにね。
やつらは粗利率で50%は確保できてて、僕たちはそれは買い占めて上げてるのに。笑

 

お互いwin-winだから良いんじゃないと思うのですが頭が固いようですね。

 

 

 

ただここにあーだこーだ言っても仕方がないので、
稼ぎたい人は戦術を変えましょう。

 

 

 

 

 

 

 
実は僕の会社では、
ブックオフなんて使ったことがありません。笑

 

新品9割で勝負しています。

 

 

 

だからなんで他の人は中古を扱うのか僕は不思議で仕方ないです。
だって、
検品の手間かかる
単価が安い
競合多いから回転率悪い
などなどデメリットが多すぎます。

 

ゲームやらCDはわかりますが、
本の仕入れをしている人は正気か?と思ってしまいます。

手間かかりすぎです。笑

(まぁ僕が知らないだけなのでおいしいのかも知れませんが。)

 

 

 

 

 

新品では一個売れて、利益が1万出るとかザラにあります。
僕は最高で15000円⇒198000円で売れました!

 

 

こんな世界、中古せどりにはないわけで。
本当にもったいないなと思ってしまいます。

 

どうしても、「せどり=ブックオフ」というイメージがあるので、
まずはなんでブックオフなのかを考える必要がありますね。

 

 
ポイント

なぜ中古?なぜブックオフ?なぜせどり?
一つ一つ理由がないと、稼ぎ続けることはできませんよ。

自分の頭を使いましょうね^^

 

 
関連記事

【第97回】50%オフ??ドンキホーテせどりの実態

【第36回】リスクのないビジネスって?

 

ランキングクリック嬉しいです^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ