【第73回】全自動するせどりとは?

どうも、ほーりぃです^^

こんにちは!

 

最近メールも良く来るようになり、
このブログを読んでいる方がどんな人かもわかってきました。

なので、そういう方たちに向けてドンドン書いていこうと思います。
メルマガに登録下さった方もありがとうございます!
毎日増えているので、徐々にブログよりもメルマガに力入れていきます。

あと今のところはメールちゃんと返せていますよね?
返ってきてないという方いれば言ってくださいね。

 

凄く想いの持った女の子がメールを送ってきてくれましたので、
その子には特別にラインのID教えて、
いつでも質問OKにしましたので、
本気でなんとかしたいと思っている人はぜひぜひ^^

 

 

さて、
せどりの全自動化を目指してやっている人はどのくらいいるのでしょうか?

 

僕自身、完璧に全自動しているわけじゃないので、
何とも言えないですが。。。
というより、全自動にすると退屈過ぎて自分でやりたくなっちゃいます。(笑)
だから全自動まで労力を使おうとしないんですね。

 

まぁ不可能じゃないと思います。
ただ、
全自動するにも安定しないと意味がないので、
従業員雇って、丸投げは絶対良くないと思います。

 

それで、売上下がらず安定できれば、
自分が優秀なんじゃなくて、従業員の方が優秀ですからね。(笑)
勘違いしないでくださいよ。あなたの力じゃないということです。

 

自動化にはいろんな方法がありますが、
一番安定して、自動化できる方法は、
「自分の分身を何人も創ること」ですね。

 

つまり、
自分のような考えを持って、自分で動いうてくれる人を
育て上げるということです。
これは言うは易しで、超大変です。笑

 

だから僕は、誰でもできることしか絶対にやりません。
まず一通り自分が月に30万稼げるようになる。
そして、30万円の稼ぎ方を10人に教える。

 

そして、教えた代わりに、
自分のやっていることをやってもらう。
0から30万稼げるようになったんだから、
これくらいやってくれるでしょ。(笑)

 

一人3万の利益分、
僕の変わりに仕入して発送してくれるだけでいいのです。(笑)

 

何が良いって、
この人たちは、自分で稼ぐことができるのです。
つまり、自分で頭を使って自分で決断できるのです。
そして自分で責任を取れる。

 

従業員を雇ったことある人はわかると思いますが、
彼らは、責任を取りません。(笑)
自分がミスしたことを認めません。

 

そして責任を取らないので、
全部、こっちに聞いてきます。
そしてこっちから指示しないと動きません。

 

これでは一生立っても全自動できないですね。
自分の手から離れていませんから。

 

パソコンに頼るのも良いですが、
融通が利きませんよね。良い意味でも悪い意味でも
きっちりしている。決めたことしかやらないですね。

 

だからこそ、自分で判断できる人を育てるということは重要です。

 

大企業の行動が遅い理由がここにあります。
社長しか決定権がない。
だから、平社員⇒主任⇒課長⇒部長⇒役員⇒社長という段取りですかね?

 

でも僕の体制というのは、
決断をするのが平社員なのです。つまり現場の人。
上は6人使っているのに、僕は1人。経費の削減ですね。

 

まぁイメージです。
結局は全自動をするにも大事なのは人ってことです。
それもしっかり考え方、スタンスを学んだ人です。

 

だから自動化は大変なんですよね。
安定しない自動化なんて意味ないですから。
悪くなれば結局自分が見ないといけなくなりますよ。

 

話があっちこっち行きましたが、
人を育てられる人になりましょ。

 

 

ポイント

自分のできないことを従業員にやってもらうのは筋違い。
自己責任の考え方がある人は良いと思いますが。

究極の安定は「人」です。

 

僕の世界観(村創り)を知りたい方はこちら。
メルマガで収入の取り方も紹介します。
http://ho-ly.com/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

 

最近、毎日メールが来るので、
感想、質問楽しみにしています。ちゃんと返信しています!(今のところ。(笑))
mail@ho-ly.com

 

ランキングのクリックにご協力お願いします!!!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ