【第75回】送料の安い会社、知りたいですか??

どうも、ほーりぃです^^

こんにちは!

 

インターネットを使うと、
商品を対面でもらうことができないです。

 

ここで普段かかるはずのない費用がかかってきます。
そうです。「配送料」ですね。
ネットで仕入れてもかかりますし、ネットで販売してもかかります。

 

有難い世の中にはなりましたが、
その分余計に経費がかかってしまいますね。

 

 

だからこそしっかりと見直しをしないといけません。
僕は無駄なお金はびた一文払いたくないタイプなので、
めちゃめちゃ支出には厳しいです。(笑)
ただのケチです。未だにコンビニのパンで105円と126円があると、
105円の方を選ぶくらいのケチです。(笑)

 

話はそれますが、
弊社の事務所は新大阪駅の徒歩5分にある、
60平米で、家賃は7.4万円です。これ安いらしいですね。みんな言ってます。
まぁそれくらいケチということです。(笑)

 

だからこそ、毎日使うところは何度も何度も見直す必要があります。
これでもか!ってくらい何度も試算してますか?
何度もやることによって、その少しづつの積み重ねが大きなものになります。

 

 

僕の事務所は、
基本的にアマゾンに商品を納品するのですが、
160センチサイズ、大阪なら400円です。笑

 

普通に送れば、1650円します。が、
400円です。これを多い時は20個くらい発送するので、
単純計算、25000円分得しています。

 

まぁ送料の契約をしているだけなんですが、
契約しても、これでもか!って位交渉して安くしてもらった結果です。
つまり、何度も調べてくださいね。

 

まぁある程度情報提供すると、
僕が良く使っているのは、

契約している○○
箱ブーン
定型外発送
レターパック300
レターパック500
ヤマトメール便

このあたりが安くて使いやすいですね。
ハコブーンも安くできる裏技知っています。(笑)
あまりオススメはしませんが。

 

 

結局、もっと調べましょうということです。
僕は、配送会社の送料を大体覚えていますよ。
配送会社、サイズ、送り先などで、ほぼほぼわかります。

 

それくらい調べてください。
せどりも同じです。それくらい調べるから勝手に覚えます。
それが目利きに繋がってくるだけです。

 

調べなくて、できる人を僕は見たことがありません。
つまりこれができる人は、
せどりも間違いなくできるということです。

 

やってみてくださいね。

 

 

ポイント

調べるときは、二度と調べなくていいくらい徹底的に。

チリツモです。年間でどのくらい浮くかを計算しましょうね。

 

僕の世界観(村創り)を知りたい方はこちら。
メルマガで収入の取り方も紹介します。
http://ho-ly.com/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

 

最近、毎日メールが来るので、
感想、質問楽しみにしています。ちゃんと返信しています!(今のところ。(笑))
mail@ho-ly.com

 

ランキングのクリックにご協力お願いします!!!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ