収入だけじゃなくコストも削減する

どうも、ほーりぃです^^

こんにちは!

 

ビジネスを聞くと、どうしても売上ばかりに集中してしまう人が多いです。
もちろん、半分正解です。
最初は売上をしっかり作っていかないといけないのはもちろんです。

 

でも売上ばかりに目がいってトータルで見たときのバランスが悪い方が多いですね。
というよりも、経費の管理が出来ていない人もいます。

 

ある程度大きくなると、売上をあげるよりも
コストを削る方が圧倒的に楽で、効果も大きくなりますね。

 

例えば、
僕は今配送の契約をしておりますが、
普通に一番大きいのを発送すると、1500円くらいのものが、
400円とかで送れるのです。

 

1週間に2回、一回で20個〜30個送りますので、
一回で2万程度の削減になるのです。

 

契約料金で一ヶ月10万程度しますので、
これが普通の料金だと、30万くらいしていますよね。

 

一回の交渉をするだけで、
永遠に毎月20万ほどコストが浮いていきますよ。

 

あとは事務所の家賃とかも馬鹿にならないですよね。
なので、僕は個人事業主の集まりということで、共同事務所という形で
みんなで割り勘で事務所代を払っています。

 

新大阪駅徒歩5分が月1万円程度になりますよ。
普通に借りると、10万以上しますね。

 

光熱費に関しても割り勘です。
月に5万くらいのものが、5000円くらいになりますね。

 

月に15万が、1.5万です。
年間で見ると100万くらいの経費が浮いていますね。

 

やり方にもよりますが、
いかに毎月の固定費をかけないか。これは重要です。

 

対銀行を相手に話するときも、
固定費という部分はかなり見られるので、
かなり有利に話を進めていく事が出来ます。

 

なぜならば、時代の変化で売上が激減した時に、
毎月の費用が変わらなければ、すぐにマイナスになってしまう可能性がありますからね。

 

なので、以前も言ってましたが、
ビジネスでの固定費はもちろん、プライベートでも固定費を上げる事は辞めた方が良いですね。

 

僕は、どれだけお金を持っても、
固定費を上げる事はかなり考えて行うでしょうね。

 

なんせ1億売上あっても、こんだけ経費ケチってますからね。笑
特に毎月かかるものに関しては。
大体20万の利益あれば、会社は存続していけますよ。

 

普通の人からしたら意味不明な数字でしょうね。

 

売上だけじゃなくコストの削減もしましょうね。
コストもしっかり考えると、固定費を上げる事は少なくなりますね。

 

ポイント

最近数字のお話ばっかりですね。笑

でもそのくらい重要ですし、しっかり伝えていきたいポイントです。

【せどりを知らない初心者の方へ】
初心者の方のための動画をとりました。詳細はこちらへ↓
http://ho-ly.com/douga

 

ランキングクリック嬉しいです^^

 

【お金を稼ぐ、守る、増やす、創るのメルマガ】
数日間だけでしたが、たくさんの方に登録してもらい嬉しい限りです^^
少人数でやりたいので、募集は閉め切らせてもらいます。
どうしてもって方がいらっしゃいましたら、直接ご連絡ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ