大きな一時的収入よりも小さな継続的収入

どうもほーりぃです。

今日は4/1ですね。
そう。エイプリルフールです。
1日の間に何度も嘘をつかれていますが、
やるならもっと徹底的にやれば?と
思ってしまいます。笑

徹底的にやらないなら、
嘘は付かない方がいいなーというのが
僕の個人的な意見です。

まぁそんなことはどうでも良いですね。

新しく年度が始まりましたね。
今日から社会人になる人も多いようですね。

会社員として仕事もありですが、
ぜひ視野を狭めず、
あらゆる手段に挑戦してほしいものです。

あくまで仕事は手段です。
それが目的になってもいいのですが、
やはりお金を貰うと嫌でもやらないといけなくなるので、
どこかで我慢もしないといけなくなります。

なので僕は仕事は手段だと思っています。
そして仕事をして、貰うお金も手段です。

これらを使って、
どうやって自分の人生を良くしていくか?
ここが重要だと思っています。

なので、自分の目的が達成されないなら、
手段は変えたり、新しい手段を使ってみたりも
ありかと思いますよ。

ちょっと話は変わりますが、
今日のテーマに入っていこうと思います。

僕が最近心がけていることです。
一時の収入よりも継続的な収入。

頑張って、一時的に収入が増えるのは当たり前です。

例えばせどりであれば、
たまたま高くで売れる商品を見つけた時とか。

おーー!って凄く嬉しくなってました。

でも今は全く嬉しくないのです。
ラッキーで収入が増えても、
所詮ラッキーです。
ラッキーでしか収入にならないのは
ビジネスじゃないですね。

なので、一時頑張って、
継続的に収入が入る仕組みを
今はかなり重要視しています。

一時頑張って、来月だけ100万よりも
一時頑張って、継続的に10万って感じです。

100万円は結構頑張らないといけないですが、
10万円ならそんなに難しくはないですね。

なので、それを動かなくても良い仕組みに
してしまう為に努力をしていきます。

まぁ言いたいこととしては、
一時の収入を求めてしまうと、
ずっと頑張り続けないといけませんよ
ということです。

だから一時的な収入を求める人は、
特殊なリサーチばかり求めます。

逆に、継続的な収入を求める人は、
リサーチは誰でもできる形で、
それ以上に仕組みを考えます。

なんか作業をしていないと
仕事した気にならないので、
考えることよりも、動くことを重視しがちですが、
やはり、考える方が大事です。

目先の利益だけでなく、
それがこれからにも繋がるか?
という視点も持つようにしてみてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ