自分の出来る事をやるだけでいい。

どうもほーりぃです。

ご無沙汰しております。
今色々とあたらしいプロジェクトを進めていましたので、
ブログの更新ができていませんでした。

最近、本当にせどりに興味を持つ人が多く、
沢山メールなどをいただきます。

情報発信をする側として、
変な誤解や美化し過ぎないように努めたいと思います。

まず、せどりは他のビジネスに比べると、
非常にお金稼ぎはしやすいと思います。

僕自身、沢山のビジネスをしてきて、
上手くいったのがこれだけです。
何をやっても上手くいかなかった僕が上手く行くので
おそらくビジネスとしては非常にやりやすいのだと思います。

その反面、
軽く見過ぎの人がいるようにも思います。

何も経験がなくても、
数時間やれば、会社員くらいの収入は得れるんじゃないか?
と思われている方が多くいるように感じます。

それは違うんじゃないですか?

せどりはリスクが少ない分、
覚悟が中途半端でやる人が多いです。
損するのが嫌なのは分かりますが、
ビジネスにはリスクがつきものです。

そのリスクをしっかり許容できる器作りは
絶対に必要ですね。

ただ勘違いしてほしくない事は、
自分の出来ない事をわざわざ時間かけてやる必要はありません。

良くおられます。
自分の出来ない事ばかりに目を向けて、
出来ない事を出来るようになる事ばかり考えている人。

出来ない事が出来るようになっても、
それは所詮、平均点の人間です。

出来ない事を出来るようになるよりも、
自分の出来る事をさらに出来るようになった方が、
他の人との差別化が出来るようになりますよ。

僕自身、
せどりで上手くいったのは、算数ができたからだと思っています。
僕は数字が得意だったので、
そこをだけを意識してビジネスをしていました。

なので商品に関しては、
未だに何が人気があって、
仕入れする商品ですら、どう使うのかわからないものも
たくさんあったりするのです。笑

自分の好きな分野がある人は、
そこを徹底的に伸ばしていけばいいと思いますし、
それがないからと言って、お金稼ぎをするのはまた別物です。

自分ができることをもっと伸ばして、
誰もついて来れないくらい差別化を図る。
そのために出来る事を徹底的にやり抜く。
これは非常に重要かと思います。

僕は数字が得意だからこそ、
リサーチも全て、数字で考えます。

そして、僕の基本的な業務は、
目標からの現状、改善方法、戦略を全て数字で
考えて判断します。

数字が得意だからこそ、
徹底的に数字を使ってビジネスをしています。

なので、リサーチに関しては自分よりも
出来る人に任せたり、出来るように育てたりしているのです。

出来ない事は自分がやるよりも、
やってもらう方が早いですからね^^

ただ注意してほしいのは、
できないのと、やりたくないのは全く意味が違いますよ。

できることをどんどんやっていってくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ